レッスン1

K9ゲーム®をはじめる前に
K9ゲーム®をはじめる前にインデックスに戻る めかぶちゃんのつらい一日
1.こどもがいじめる 2.退屈でスリッパをかじる 3.宅配便の音が怖い 4.他のイヌが怖い 5.動物病院で体を押さえつけられた K9ゲーム®に挑戦!!
レッスン1.子どもがいじめる
1. 子どもにイヌと一緒の時にはどうしたらいいか教える
愛ちゃんに、しっぽを引っばってはダメ、ご飯の邪魔をしてはダメ、という代わりに、“めかぶ”が近くにいる時は、座りなさい、やさしくお話ししなさい、手をブラブラさせないで体の横につけてゆっくり歩きなさい、と言ってきませます。
2. 子どもにイヌにオスワリさせることを教える
愛ちゃんに、“めかぶ”と遊びたかったら、「めかぶ、オイデ」と呼んでオスワリさせるように 教えます。子どもには、ルアー・ごほうびトレーニングが適しています。「めかぶ、オイデ」とおやつを持っている手で注意を引いて、やって来たら手を“めか ぶ”の鼻の上から後方に動かして、釣られて腰を落として座るように誘導します。オスワリしたら、「いい子だ」とほめて、ごほうびにおやつをあげます。“め かぶ”はおやつをいっぱい持っている愛ちゃんが大好きになります。パパやママが見本を見せて、愛ちゃんが上手にルアー・ごほうびトレーニングできるように 指導しましょう。
3. 子どもが食事中に近づいてくるのを喜ぶように教える
愛ちゃんにドッグフードが入った食器をつかませて、ときどき、特別おいしいおやつを“めか ぶ”に与えるように教えます。この練習をすると、“めかぶ”は愛ちゃんが食器に近づいてくると、ドッグフードよりもっとおいしいものがもらえると思い、愛 ちゃんが食事中に近づいてくるのを楽しみにするようになります。
参考: 『イヌのしつけがうまくいくちょっとした本』
p121「子ども」

『子イヌを飼ったあとに』
p127「食器」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top